毎日食べよう!バストアップの力になる食べ物3つ

ボロンは胸の脂肪を増やす働きをする

ボロンという栄養素は、エストロゲンを増やす効果がある事で知られています。しかしそれだけでなく、胸の脂肪を増やす働きもするのです。そのボロンという栄養素が豊富に含まれているのが、キャベツなのです。しかしボロンは熱に非常に弱いため、キャベツは生で食べるのが良いです。他にもリンゴや梨やひじきや寒天などにも、ボロンは含まれています。バストアップするためにも、毎日の食生活にこれらの食べ物をプラスするように心掛けましょう。

大豆に含まれているイソフラボンは植物性エストロゲン

大豆に豊富に含まれているイソフラボンは、女性ホルモンエストロゲンと同じような働きをします。そのためバストの脂肪を増やして、コラーゲンも育成しますので、ハリのある美しいバストを目指す事が出来ます。また美しいバストを目指している人にとって、大豆は必要不可欠な栄養素となります。これら大豆のイソフラボンを摂取するためには、豆乳や豆腐や納豆などというように、毎日の食生活に一品として取り入れやすい物ばかりですので、今日から試してみましょう。

乳製品にはタンパク質がたっぷり

バストアップをすると同時に、ハリのあるバストを手に入れる事で美しいバストを手に入れる事が出来ます。そんな時に摂取したいのが、乳製品です。乳製品には女性ホルモンを活性化する働きがあり、さらに血行を良くして美しい肌へも導いてくれるのです。ただしあまり多くの量を摂取すると、カロリーが高いため注意が必要になります。バストアップのため乳製品を摂取するためには、カロリーに気を付けながら摂り入れるようにしましょう。

胸を大きくする方法の一つとして、おっぱい体操というエクササイズがあります。おっぱいを左右片方ずつ上に揺らすことで、バストアップができます。